いかにクリーンなイメージを持たせるか!

見た感じのイメージを良くさせることって、日常生活においてもあてはまることだけど、お店や新商品を販売する時にも重要なことなのですね。
 
良い印象を持たせながらも使わせたり買わせたりさせる気持ちにさせないと、売り上げまたは業績に繋がらないので言葉の印象が正直あまり良くない消費者金融やカードローンも、少しでも良い印象を与えようとクリーンなイメージのCMや広告にしているんだな~
確かに少し前の消費者金融のCMは企業名は分かっていても何を伝えたいのかは伝わらなかったので、見ていても「???」としか出なかったが、今は知名度がある女優さんや俳優さんが出演して企業名を何回か言っていても伝わってしまうので、印象も良く収入がない主婦でも申請することができることから、お金が足りない時には気軽に申請することができそうなイメージだもの。
 
また銀行がカードローンの申請することができるし、返済期限が滞っている人は審査が厳しくなってしまうが、そうでなければフリーターでもパートしている主婦でもすんなりと審査は通ってしまうので、銀行カードローン審査の基準@審査落ちしないコツを教えます!

私の節約の仕方と、そのお金の使い道

私は、油断しているとすぐに漫画や本を買ってしまいます。
買って読んだらとても面白くて、何年も読み続けるのなら良いのです。
ですが、全てがそうだとは限りません。
読んだけどあまり面白くなかったり、1回読んだらもういいやと思うものもあります。
そういうことを繰り返していたのですが、さすがにそれでは駄目だと思い、
最初の数ページ試し読みしてから買うようにしました。
恥ずかしいことに、私は今まで表紙とあらすじだけを読んで買っていたのです。
あと、別の方法としては、図書館で借りて読んで、面白かったら買うというふうにしました。
これで、かなりお金は節約出来ました。
そのお金でちょっと高いものを食べたり、貯金したり、有意義に使えています。